合宿免許を受けるにあたり

合宿免許とは一定の期間宿泊施設に滞在しながら運転免許を取得するために集中して教育を受ける事です。


自動車学校に通うと通常は自分で学科教習を調べて受けたり、技能講習も自分で予約を取り受けるため、混雑する時間帯は予約が取りにくかったりして日数がかかってしまいますが、合宿免許では自動車学校が短期化で取得できるよう全てのカリキュラムを効率よく組んでくれているため、短期間での免許取得を目指すことが出来ます。
学校が長期休みの間に取りたいなど、希望がある場合は普通に通うよりも合宿免許の方が良いため学生が受ける場合が多く、カリキュラム通りに教習が進めば普通車ATで最短2週間で卒業する事ができます。



合宿免許の講習を扱う自動車学校では、教習と宿泊、1日3食の食事、交通費をパックにしているところが多く料金が安くなっていますし、検定や学科試験の料金、補修費用、延泊費用についてもほとんどの自動車学校が卒業まで保証してるので追加料金の心配がなくなります。
そのため通学に比べお得な料金で免許を取得できます。

共立自動車学校・日野関する便利な情報が満載です。

最近では友達やグループで参加する人もいるため、シングルルームだけでなくツインルームなどの部屋を選べたりブロードバンド付きの部屋を選べるなど希望に沿った宿泊施設も豊富で、人数や予算に合ったところを条件に沿って選べます。



また参加する自動車学校によっては、観光地だったり温泉地だったりするので旅行気分で参加できたり、宿泊滞在するので食事会やウェルカムパーティなどのイベントを行うところもあります。



Copyright (C) 2016 合宿免許を受けるにあたり All Rights Reserved.